つけ麺を文化にする。

私たちは、本気でそう考えています。

だから、私たちがつくっているのは、

「つけ麺」ではなく、

「つけ麺を食べてお腹も心も満たされる日常」

だと思っています。

 

小さな会社なので、

まだまだ同志は多くはありません。

でも、小さいからこそ、

思う存分、挑戦できる環境があります。

挑戦している人がいます。

あなたもここで、夢に本気で向かう人生を歩んでみませんか。

採用情報

求職者の方へメッセージ

若いあなたの力を、 若い会社の力に。

孝兄社は、まだまだ若く小さな会社ですが、ありがたいことに京都の店舗では多いときで月間8000人ものお客様が来店されます。2018年8月現在、京都に2店舗、大阪に2店舗を出店していますが、さらに京都に1店舗を新規オープンさせることが決定しています。さらに、その先には関西10店舗、そしてセントラルキッチンの設置を目標にしています。より多くの人に喜んでもらうためには、商業施設や空港などに入ることも目標のひとつです。

 

そこで重要になってくるのが、やはり「人」。店づくりは人づくりと言われるほど、人の力で店の業績は左右されます。今後、早期に関西10店舗の体制を実現するためには、明日や来月のことだけでなく、3年後、5年後の会社を見据えて働いてくれる若い力が必要です。

孝兄社には、自由に挑戦できる環境があります。その挑戦は会社と個人の成長に、きっとつながっていくでしょう。高卒で入社した人が、数十年後には社長になっている可能性だってあるかもしれません。可能性は無限大です。

 

飲食店はブラック、ましてやラーメン屋はもっとブラックというイメージがある中、孝兄社は社員やアルバイトのことを第一に考え、給与や休日の充実化はもちろんのこと、気持ち良く働ける環境づくりに尽力してきました。定例会議や経営のノウハウなどが学べるセミナーの実施、店舗業務の動画マニュアル化や人事評価制度の構築も、その一環です。

 

「この会社で働いてよかった」そう言ってもらえる会社にするために、これからも働きやすさの改善は続けていきますが、孝兄社で働きたいと思ってくださる方が安心して入社できる体制は整いました。だからもし、このページを読んでいるあなたが仲間に加わってくれるのなら、こんなに嬉しいことはありません。孝兄社で豊かな人生を歩む仲間が、一人でも多くなることを心から願っています。

Profile 髙松 英(たかまつ ひでゆき)

1977年、兵庫県生まれ。高校生の頃から飲食業界でアルバイトをはじめ、その楽しさに魅せられ、27歳の時にフランチャイズの弁当チェーンに加盟。店舗経営について学ぶも、イチから自分でブランドをつくり上げたいと思い、孝兄社の前身である「株式会社たかまつ屋」を創業。その後、独学でラーメンのノウハウを勉強して、京都・伏見でラーメン店を開業。同店を経営していく中で「つけ麺」に出会い、その美味しさや楽しさに感動し、2011年春に若者向けブランドの「つけ麺マン」を開業。同年冬に、より多くの人たちに喜んでもらうためのブランド「麺匠たか松」を開業し、現在に至る。

会社での取り組み

福利厚生の充実化

・賞与年2回 / 昇給年2回

・年休100日 / 4連休取得制度

・家族手当 / 交通費の支給

・異動に伴う引越し代の全額負担

など、福利厚生の充実化を図っています。

実力に見合った人事

仕事の結果だけでなく、プロセスにも基づいて昇給・昇格が行われます。年齢や学歴、経験や社歴にとらわれることなく、常に適材適所を心がけているので、今後の店舗展開においても、積極的に責任あるポジションに抜擢していきます。

社長付研修

入社1ヵ月以内に、社長に3日間同行する社長付研修を実施しています。経営者の考え方や会社の展望などを、社長から直接聞くことができる貴重な研修です。

動画マニュアルの整備

未経験の方でも、あいさつや仕込みの仕方、孝兄社の考え方などを視覚的に理解できるように、タブレットで見られる動画マニュアルの整備を進めています。

ラーメンイベント

全国で行われるラーメンイベントに積極的に出店してきました。名だたるラーメン店と肩を並べて出店することは、若手社員にもベテラン社員にも、いい刺激になっています。

月例会議

毎月1回、各店舗の社員が集まって全体会議を実施しています。店舗ごとの売上報告から、お客様に喜んでもらうためのアイデア出しまで、様々な議題について話し合う重要な会議で、お店をより良くしていくために全員が真剣に取り組んでいます。

独立支援セミナー

将来、独立をめざしている社員のために、代表の髙松自らがノウハウを伝授。開業のための心構えやコンセプトの考え方、店舗立地の選び方に税務上の問題など、独立開業に役立つ貴重な知識を学べます。

親睦会

社員同士がコミュニケーションを深めたり、リフレッシュしたりできるように、定期的に親睦会を開催しています。店舗ごとでも飲み会があったりと、社員同士の仲も良く、団結力の高さにもつながっています。

先輩社員のストーリー

新入社(2か月目1日の流れ

駅近だから出勤も楽チン

店長にスープの仕込み手順などを教えてもらう

「オープンしますのでよろしくお願いします!」という

元気な声かけとともに営業開始

お客様を丁寧にもてなし、元気な声でオーダーを厨房に通す

まかないを食べながら、ちょっと息抜き

チャーシューの仕込み、夜のピークへの食材を準備など

先輩社員に引き継ぎをして、今日も1日お疲れさまでした!

出勤

8:50

仕込み補助

9:00

ピークタイ

12:00

休憩

14:00

休憩終了

15:00

退勤

19:00

オープン

11:00

キャリアパス

キャリアパス

ご応募はこちら

電話で応募 075-371-1312

採用担当の中畑(なかはた)まで、お気軽にご連絡ください。受付時間 9:00〜18:00

つけ麺を文化にする。

私たちは、本気でそう考えています。

だから、私たちがつくっているのは、

「つけ麺」ではなく、

「つけ麺を食べてお腹も心も満たされる日常」

だと思っています。

 

小さな会社なので、

まだまだ同志は多くはありません。

でも、小さいからこそ、

思う存分、挑戦できる環境があります。

挑戦している人がいます。

あなたもここで、

夢に本気で向かう人生を歩んでみませんか。

求職者の方へメッセージ

孝兄社は、まだまだ若く小さな会社ですが、ありがたいことに京都の店舗では多いときで月間8000人ものお客様が来店されます。2018年8月現在、京都に2店舗、大阪に2店舗を出店していますが、さらに京都に1店舗を新規オープンさせることが決定しています。さらに、その先には関西10店舗、そしてセントラルキッチンの設置を目標にしています。より多くの人に喜んでもらうためには、商業施設や空港などに入ることも目標のひとつです。

 

そこで重要になってくるのが、やはり「人」。店づくりは人づくりと言われるほど、人の力で店の業績は左右されます。今後、早期に関西10店舗の体制を実現するためには、明日や来月のことだけでなく、3年後、5年後の会社を見据えて働いてくれる若い力が必要です。

孝兄社には、自由に挑戦できる環境があります。その挑戦は会社と個人の成長に、きっとつながっていくでしょう。高卒で入社した人が、数十年後には社長になっている可能性だってあるかもしれません。可能性は無限大です。

 

飲食店はブラック、ましてやラーメン屋はもっとブラックというイメージがある中、孝兄社は社員やアルバイトのことを第一に考え、給与や休日の充実化はもちろんのこと、気持ち良く働ける環境づくりに尽力してきました。定例会議や経営のノウハウなどが学べるセミナーの実施、店舗業務の動画マニュアル化や人事評価制度の構築も、その一環です。

 

「この会社で働いてよかった」そう言ってもらえる会社にするために、これからも働きやすさの改善は続けていきますが、孝兄社で働きたいと思ってくださる方が安心して入社できる体制は整いました。だからもし、このページを読んでいるあなたが仲間に加わってくれるのなら、こんなに嬉しいことはありません。孝兄社で豊かな人生を歩む仲間が、一人でも多くなることを心から願っています。

Profile 髙松 英(たかまつ ひでゆき)

1977年、兵庫県生まれ。高校生の頃から飲食業界でアルバイトをはじめ、その楽しさに魅せられ、27歳の時にフランチャイズの弁当チェーンに加盟。店舗経営について学ぶも、イチから自分でブランドをつくり上げたいと思い、孝兄社の前身である「株式会社たかまつ屋」を創業。その後、独学でラーメンのノウハウを勉強して、京都・伏見でラーメン店を開業。同店を経営していく中で「つけ麺」に出会い、その美味しさや楽しさに感動し、2011年春に若者向けブランドの「つけ麺マン」を開業。同年冬に、より多くの人たちに喜んでもらうためのブランド「麺匠たか松」を開業し、現在に至る。

会社での取り組み

実力に見合った人事

先輩社員のストーリー

先輩社員のストーリー[入社1年目 川畑 肇宏(33)四条店 店長]
先輩社員のストーリー[入社4ヵ月 井村 晋平(26)本店 社員]
入社3年目 西田 尚訓(21)北新地店 社員

新入社(2か月目

1日の流れ

8:50

仕込み補助

店長にスープの仕込み手順などを

教えてもらう

9:00

ピークタイ

お客様を丁寧にもてなし、

元気な声でオーダーを厨房に通す

12:00

休憩

まかないを食べながら、

ちょっと息抜き

14:00

休憩終了

チャーシューの仕込み、

夜のピークへの食材を準備など

15:00

退勤

先輩社員に引き継ぎをして、

今日も1日お疲れさまでした!

19:00

オープン

「オープンしますので

よろしくお願いします!」という

元気な声かけとともに営業開始

11:00

出勤

駅近だから出勤も楽チン

キャリアパス